2007年05月20日

年金も離婚分割の対象になります

年金も離婚分割

平成19年4月以降の離婚を対象に、厚生年金制度がはじまります。
基金では、厚生年金の一部を代行しているため、基本年金の代行部分
も分割の対象となります。

厚生年金の分割制度のポイント
年金額のベースとなる厚生年金の保険料納付記録を夫婦でわける
制度です。分ける割合は原則として夫婦で決めます。その上限は
夫婦の分を足した合計の2分の一となります。また、分割できる
保険料納付記録は、既婚期間中のものに限定されます。

厚生年金基金の代行部分への影響
基金の加入者が、年金分割によって国の厚生年金が減額される場合
基本年金の代行部分についても国の取り扱いと同じ方法で減額されます。
posted by 厚生年金 at 21:02| Comment(7) | TrackBack(1) | 厚生年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。